ドラッグストア好きな人はココ愛用♪ 口コミ商品・最新テク商品がズラリ♪
"もっと"簡単ショッピング Store-mix.com




★★ タイトルをつけましょう ★★




的確なタイトルをつけましょう

 読んだら特徴がわかるような、的確なタイトルを心がけましょう。

   「きれいなレースのスカート」 →→→ 「夏にステキ!白レーススカートW64」
     「グッチの靴 黒」 →→→ 「グッチの本革黒ローファー23cm美品」
     「サンヨーのテレビ14型」 →→→ 「サンヨーのテレビ14型95年製 説明書あり」
     「化粧品12点まとめて」 →→→ 「used化粧品ランコムなど12点まとめて」

 タイトルに入れたらよい言葉

 ブランドの名前
はもしあれば絶対入れましょう。自分が知らないだけで実は意外にわりと知られたブランドである場合もあるので、
 商品をチェックして、ブランドらしき記載があればタイトルに入れましょう。

 また、 送料込み、送料無料、3点セット、8個まとめて、新品、未使用、未開封、説明書付き、登録可能、美品、絶版、初回版、
 レア物、限定品、正規品、本物、おまけつき
など、特徴的なアピールするべき言葉があれば絶対入れましょう。

 なお、W64、23.5cm、Mサイズ、など、靴や服のウエストなどサイズもタイトルに入れておいてあげると、
 落札者の方にわかりやすく、親切です。

 即決価格はあればタイトルに書きましょう

 あまり効果がないのは、「1円スタート」「激安」「激安スタート」「お買特」など、安さを強調する文句です。
 オークションは競り上がっていくものですから、出品者がつけたスタートの値段など書いても、のちのち参考にはなりません。

 それよりは、「1000円即決!」など、いくらで落札できるのか、終了時点での値段を書いてくれてある方がずっと関心を呼びます。

 お客さんを増やすのに効果的な言葉

 自分のオークションをのぞいてもらうには、「全部100円出品中!」「ブランド服特集中!」「多数化粧品出品中!」
 など、自分の出品物のタイトルの先頭に書いておくと大変効果的です。
 自分のオークションに興味を持ったお客さんが大勢来てくれ、オークションがいつもよりはずっとにぎわいます。

 例
 【全部100円出品中】夏にステキ!白レーススカートW64
    【全部100円出品中】グッチの本革黒ローファー23cm美品
    【全部100円出品中】サンヨーのテレビ14型95年製 説明書あり
    【全部100円出品中】used化粧品ランコムなど12点まとめて

 目立たせましょう

 ■、◆、★、などの黒塗りの文字で囲むと非常に目立ちます。タイトルは30文字までなので、
 字数があまっている場合にはどんどん多用しましょう。

 例  ■■■ 夏にステキ!白レーススカートW64 ■■■

オークションのひみつ

Copyright (C) 2003 Kerorin All Rights Reserved.