"もっと"簡単ショッピング Store-mix.com
ドラッグストア好きなけろりんは↑ココ↑愛用♪ 口コミ商品・最新テク商品がズラリ♪


★★ かっこいい商品説明の書き方講座★★




 かっこいい商品説明とは?

 以下の2つは、まったく同じ商品説明です。どちらが印象に残るでしょうか…どちらが効果的でしょうか…。


 ★1回しか着ていない美品です。サイズが合わなくなって、ずっとしまってありましたので出品します。★サイズMで、実寸ウエス
 ト65cm、ヒップ93cm、丈55cm。★色は白地にブルー系の花柄で、とってもさわやか!すがすがしくて好感度大です。★発送
 は定形外390円、ゆうパックでもOKです。★お支払いは、郵便振替でお願いします。

 1回しか着ていない美品です。
 サイズが合わなくなって、ずっとしまってありましたので出品します。
 サイズMで、実寸ウエスト65cm、ヒップ93cm、丈55cm。
 色は白地にブルー系の花柄で、とってもさわやか!すがすがしくて好感度大です。
 発送は定形外390円、ゆうパックでもOKです。
 お支払いは、郵便振替でお願いします。


 上はそのままずらずらと商品説明を書いただけで、下は、コンピュータ言語を使って書きました。

 基本知識

 印象的な商品説明は、インターネット用のコンピューター言語である『HTML言語』で書かれています。
 HTML言語で使うひとつひとつの言葉のことを『タグ』と呼びます。

 たとえば、上のピンク色の★は、色を変えるタグを使って、このように書いてあります。
 <FONT color="#ff00ff"></FONT> こう書くことによって、★が、インターネット上でピンク色に表示されるようになります。
 FONTというタグが、文字を変化させるタグで、color(カラー)で色を指定してあるのです(色番号で指定。#ff00ffはピンク色)。
 
 他にも、位置を変えるタグや、文字の大きさを変えるタグ、太文字にするタグ、行を変えるタグなど、様々なタグがあります。
 これらを効果的に使うことによって、インターネット上で、大変美しい、印象的な商品説明を表現することができるようになります。

 タグのきまり

 タグは、必ず、始まり< >と終わり</ >の記号がセットになっています。

 たとえば…  こんにちは という太文字は、太文字タグの記号であるBを使って、このように書いています。 <B>こんにちは</B>

 タグを使う時は、忘れず、始まりと終わりのタグをセットで使い、その間に、変化をつけたい言葉を書くようにします。
 セットで使わないと、エラーになり、とんでもない表示結果になることがありますので注意しましょう。

 また、タグは必ず半角英数で書きます。

 基本的なタグ1

 <BR> 行を変える(終わりのタグはなく、単独で使います)

 ここで改行したい!という部分に、<BR>と書きます。

 例
    記載  一回しか着ていない美品です。<BR>サイズが合わなくなって出品しました。

    表示  一回しか着ていない美品です。
         サイズが合わなくなって出品しました。

 <BR><BR>と続けて記載すると、行間があきます。
 基本的なタグ2

 <FONT color="色番号"> ここに言葉 </FONT> 色を変える
 <FONT size="1〜7の数字"> ここに言葉 </FONT> 文字の大きさを変える

 色番号は、こちらのホームページからどうぞ。 → カラーテスト

 文字の大きさは、1が小さく、7が最大です。ちなみにこのページは2です。
 カラーとサイズは一緒に記載することもできます。それぞれの単語の間は、半角スペースをあけましょう。

 例
    記載 <FONT color="#ff00ff" size="4">こんな感じ</FONT>

    表示  こんな感じ

 基本的なタグ3

 <B> ここに言葉 </B> 太文字

 太文字にできます。

 例
    記載 <B>太字でくっきり</B>

    表示  太字でくっきり

 基本的なタグ4

 <CENTER> ここに言葉 </CENTER> センタリング(文字中央ぞろえ)

 その言葉を、その行の中央に配置させることができます。

 例
    記載 <CENTER>真ん中にきて〜</CENTER>

    表示
真ん中にきて〜

 タグ応用

 今までのタグ全部一緒に書けます。

 記載 <CENTER><B><FONT color="#ff00ff" size="4">全部まとめて書いたらこうなる。</FONT></B></CENTER>

 表示
全部まとめて書いたらこうなる。

 終わりのタグの記載順にご注意下さい。言葉をはさんで対称的になる順で書いて下さい。

 さらに詳しい解説は、オークション関連リンク集様のところの、『HTMLタグ講座』をご覧下さい。

オークションのひみつ

Copyright (C) 2003 Kerorin All Rights Reserved.